ボルタレン(ジクロフェナクナトリウム)は飲み合わせに注意しないと副作用を招きます。ロキソニンと併用は危険です。

TOPへ

ボルタレンは腰痛に効果アリ

ボルタレンは腰痛に効果アリ

ボルタレンはNSAIDsというグループに分類される痛み止めの薬となっています。基本的には炎症を抑える効果があり、ボルタレンを飲むことで痛みが緩和されます。

ボルタレンは頭痛に効果的であれば腰痛にも効果があるのではないでしょうか。実際に腰痛にボルタレンが効くのかどうか、どんな腰痛に効くのかどうか説明していきます。

下記のボタンをクリックすることで薬の購入ページへ進めます。

ボルタレンジェネリック(デフナック)を今すぐ購入

ボベランを今すぐ購入

ぎっくり腰の痛み

腰痛の中でも痛みが一番とされているのが「ぎっくり腰」ですね。誰もが1度は聞いたことのある症状なのではないでしょうか。

動作の途中で急に激しい痛みが腰部に生じてしまうのがこのぎっくり腰の特徴とされています。

実はあまり知られていないですが、ぎっくり腰というのは炎症による痛みなのです。

腰の筋肉や靭帯(じんたい)などの組織が引っかかったり、挟まれたりすることで、その部分に炎症が起き、痛みが生じてしまいます。これがぎっくり腰による痛みの原因とされています。

ぎっくり腰というのは適切な処置をすることで簡単に治る症状です。そのため、ぎっくり腰になったとしても焦らず対処するようにしましょう。

ボルタレンはぎっくり腰に効く?

ぎっくり腰の痛みというのは炎症による痛みと先程説明しました。ボルタレンというのは抗炎症剤とされており、とても効果があります。

また、ぎっくり腰となってしまうと、腰を動かさないように安静にして薬を飲み続けている人が多いですが、実はこれはあまり良くないのです。

安静にするとなると、腰の筋肉を一切使わないようになります。筋肉というのは使っていないとどんどん衰えてしまいます。また、痛みに対しての恐怖も芽生えてしまい、いつもとは違う癖などが身についてしまう可能性があります。

そのため、ボルタレンを飲んで安静にするよりも、なるべくいつも通りの生活をすることでぎっくり腰が治った後でも以前の通りに過ごせるようになります。

ぎっくり腰にボルタレンが効かない理由

ぎっくり腰というのは先ほども説明した通り、炎症によって起こる痛みです。このぎっくり腰の痛みというのはまず1ヶ月も続くことはありません。

ですが、1ヶ月以上経っているのに全然ぎっくり腰が治らないという方もいるでしょう。それはもしかするとぎっくり腰ではない可能性が高いです。

先程説明したように、腰を安静にしすぎていたりした場合は、そのせいでできた癖などが原因で二次的な痛みを生じてしまう可能性があります。

ぎっくり腰による炎症は治っているため、抗炎症剤のボルタレンを使っても意味がないといったことに繋がります。

二次的な痛みを「ぎっくり腰がまだ続いている」と勘違いしてしまう人が多いので、注意しましょう。

ぎっくり腰に対してボルタレンはとても効果的ですが、ボルタレンを飲んで治療する際は二次的な痛みが出ないように気をつけていつも通りの生活を過ごすようにしましょう。

慢性腰痛の痛み

腰痛というのはぎっくり腰などの急性腰痛の他に、腰部椎間板ヘルニアや変形性脊椎症、骨粗しょう症などの慢性腰痛があります。ぎっくり腰の急な痛みでとは違い、慢性腰痛は「6ヶ月以上痛みが持続する」という特徴があります。

現在でも、慢性腰痛に日々悩まされている人は多いのではないでしょうか。では慢性腰痛にもボルタレンは効果があるのでしょうか。

ボルタレンは慢性腰痛にかなり効果アリ

結果を言えばボルタレンは慢性腰痛にもかなり効果があります。これはボルタレンの添付文書にも記載されており、腰痛症に適応されているとハッキリ記載されています。

また、錠剤のボルタレンの他にもボルタレンSRカプセル、座薬のボルタレンなども慢性腰痛にはとても効果的とされていますので慢性腰痛に悩まされているという人はボルタレンを飲んで痛みを緩和させるようにしましょう。

実際に慢性腰痛ということで病院へ行くと、ボルタレンを処方される機会が多くあります。そのため、ボルタレンの慢性腰痛への効果には期待しても良いでしょう。

ただし、ボルタレンの飲み方でも記載していますが、痛みが酷いからボルタレンを正しい容量よりも多く飲んでしまうといったことはないようにしましょう。ボルタレンを多く飲んでしまうと重篤な副作用を招いてしまう危険性があります。

まとめ

腰痛という幅広い症状にボルタレンはとても効果的とされています。これは添付文書にも記載されていますので、効果にはとても期待しておいて良いでしょう。ただし、ボルタレンを飲む際はしっかりとその症状に合った飲み方をするようにしてください。でなければ腰痛だけではなく、それ以上の副作用が発症してしまう危険性がありますので注意してください。

下記のボタンをクリックすることで薬の購入ページへ進めます。

ボルタレンジェネリック(デフナック)を今すぐ購入

ボベランを今すぐ購入

ボルタレン

ロキソニン

ロキソニン

セレコックス

ブルフェン

イミグラン