トリプタンの通販、効果、副作用、飲み方について説明しています。

TOPへ

トリプタンの通販

トリプタンの通販

トリプタンというのは片頭痛に最も効果的とされている薬です。ボルタレンロキソニンセレコックスコビックスなどのNSAIDsの薬というのは頭痛に対して使用されることもありますが、効果があるかどうかというのは微妙なとこです。

緊張型頭痛に対してボルタレンなどのNSAIDsの薬は効果的とされていますが、片頭痛に対しては軽度~中等度のものまでしかボルタレンなどのNSAIDsの薬は効果的とされていません。ちなみにボルタレンジェネリックであるボベランデフナックも同じです。

中等度以上の片頭痛に対してはトリプタンという薬を使用されることが主となっているのです。トリプタンは病院でも処方されることはありますが、通販を利用して購入することも可能なのです。

片頭痛というのは完全に改善することができるものではありません。そのため、よく片頭痛が起きるという人は病院へ継続的に通院していることも多いでしょう。

そんな人は通販でトリプタンの購入をおすすめします。そうすることで出費はもちろんのこと、病院へ行く時間や手間を削減することも可能となるのです。

通販で購入できるトリプタン

トリプタンと一括りにしても、種類は多くあります。主成分も○○トリプタンと言ったように、若干異なってくるのです。ですが、どれも偏頭痛に対してはとても大きな効果を発揮してくれるので、自分に合った薬を選ぶと良いでしょう。

通販で購入できるトリプタンとなると、スマトリプタンを主成分としているイミグランスミナット、スマトリプタン錠です。

リザトリプタンを主成分としているマクサルト、ナラトリプタンのナラトレックス、ゾルミトリプタンのゾーミッグ、エレトリプタンのレルパックスなどが存在します。

この中でも主成分の容量別になっているので、自分に合ったトリプタンは必ず存在します。病院へ通っていてあまり自分に合っていない薬を使用しているという場合は、これを機に通販を利用してトリプタンを購入してみてもよいのではないでしょうか。

下記のボタンから通販サイトへ行き、トリプタンと検索してみると販売されているトリプタンが全て表示されますので、気になる薬があったら購入してみると良いでしょう。

トリプタン製剤を購入する

トリプタンはamazonで販売している?

トリプタンというのは通販で購入できると説明しましたが、amazonでトリプタンを購入することは出来るのでしょうか。

amazonで調べてみるとわかりますが、一切販売されていません。それもトリプタンというのは処方せん薬となっており、医師の許可がないと購入することは不可能となっているのです。

同じく大手通販サイトである楽天でもトリプタンは販売されていません。それではどこで購入することが出来るのでしょうか。それは個人輸入代行の通販となっています。

個人輸入代行の通販というのは、日本ではなく海外の商品を中心に扱っており、その海外商品を簡単に購入できるといった通販です。

個人輸入の代行なので、日本語の通販となっています。怪しい団体が運営しているということもなく、全て日本人となっています。

一切危険もなく安心して利用することが出来ます。個人輸入代行の通販であれば数多くのトリプタンが販売されているので、自分の体質に合った薬を選ぶことも出来ます。

通販なら病院よりも安く購入できる

なぜ通販なら病院よりも安くトリプタンを購入できるのでしょうか。それはジェネリックという薬の存在が大きいです。ジェネリックというのは新薬と同じ主成分を含んでいながら、開発費を安く済ませているので、販売価格もかなり安く提供できるという薬です。

スマトリプタンを主成分として含んでいるイミグランという薬があります。この薬は病院でもよく処方される薬で、ジェネリックも存在しています。現在、病院へ通ってイミグランを処方してもらっているという人も多いのではないでしょうか。

イミグランのジェネリックである、スミナットという薬を通販で購入することで今までよりも出費をかなり安く済ませる事が可能となっているのです。

スミナットは25mg、50mg、100mgの3種類があるため、自分の体質に合った容量の薬を選ぶことができます。

もちろんどれも新薬であるイミグランよりも安く購入できるため、とてもお得と言えます。ちなみにイミグランも通販で購入することができるので、ジェネリックは不安という人であればそのままイミグランを購入してみても良いかもしれません。

また、通販でトリプタンを購入する場合は多く買えば買うほど1箱単位、1錠単位の値段がかなり安くなります。通販というのは注文してから商品到着まで若干時間がかかりなるため、多めに購入しておくのも手かもしれないですね。

スミナットを今すぐ購入

通販なら処方せんを必要としない

トリプタンを通販で購入する際は処方せんが一切必要ではないのです。基本的に病院でトリプタンを処方して貰う場合は、医師から処方せんをもらい、それがトリプタンを購入できる条件となっています。

ですが、通販の場合はそのような手間を全て省き、購入することが出来るのです。病院へ行かなければ入手不可能とされていたトリプタンでも、現在では通販を利用することで誰でも簡単に購入することが出来ます。

病院へ行くのが面倒と考えている方は通販を利用して購入するととても手間なくトリプタンを入手することが出来ると言えるでしょう。

通販のデメリット

通販でトリプタンを購入することがどれだけお得なのかは十分に理解してもらえたかと思います。ですが、メリットがあれば当然デメリットも存在します。

通販のデメリットとしましては、注文から到着まで少々時間がかかるということです。

目安としては大体1週間程度となっています。1週間という時間が長いか短いかはそれぞれによると思いますが、これくらいなら別に我慢できるという人であればとても通販に向いていると言えるでしょう。

ただ、税関の問題や混雑問題が発生してしまった場合は2週間程度かかってしまうこともあります。長くても2週間程度で注文した商品は届きますので、そこまで時間がかかるといったこともありません。

また、トリプタンとなると常にストックを持っておきたい薬だと思います。そのため、この日に無くなると思う日から逆算して注文しておくと時間の問題も解決すると言えるでしょう。

通販のデメリットとしてはこのくらいになります。病院のデメリットとはまた違う形になりますので、自分が使いやすい方を選ぶと良いでしょう。

トリプタンの通販ならくすりエクスプレス

トリプタンを通販で購入するならくすりエクスプレスがおすすめです。くすりエクスプレスの一番の利点としては送料が完全無料という事です。通常であれば送料も重なって病院と同じくらい、または病院よりも安くないという事になってしまうこともあります。

ですが、くすりエクスプレスのように送料が無料であれば純粋に薬の値段だけとなっているので、出費の問題で不安を抱えることもありません。

どんなに購入する量が少なくても送料は一切ありませんので、病院と比べたらかなり安く済むと言えるでしょう。

トリプタンの効果

トリプタンというのは種類が多く存在します。有名なので言うとイミグランやスミナットのスマトリプタン、マクサルトのリザトリプタン、ゾルミトリプタンやエレトリプタン、ナラトリプタンなどが存在します。

主成分は多く存在するとしても、どれも偏頭痛に対しての効果は変わりありません。偏頭痛にトリプタンというのはとても効果的と言えます。

トリプタンがもたらす主な効果としては3つ程度あり、拡張された血管を収縮させる効果、発痛物質のセロトニン受容体に作用する効果、三叉神経に作用する効果があります。

偏頭痛というのは現在ではどうして起こるのかというのは明確には分かっていないのです。ですが、これら3つの効果が効く事で偏頭痛の痛みを緩和させることは可能となっているのです。

トリプタンの効果というのはとても強力で、痛み止めであるNSAIDsの薬よりも偏頭痛に対しては効果的とされているのです。

トリプタンの即効性

トリプタンは何種類か存在するのですが、それぞれで即効性が異なってきます。

一番即効性が高いのがリザトリプタンを含んでいるマクサルトとエレトリプタンを含んでいるレルパックス、次点でスマトリプタンの含んでいるイミグランとスミナット、3番目にナラトリプタンを含んでいるアマージ、4番目にゾリミトリプタンを含んでいるゾーミッグとなっています。

マクサルトとレルパックスが約1時間

イミグランとスミナットが約1.8時間

アマージが約2.7時間

ゾーミッグが約3.0時間

このような即効性となっています。ですが、これはあくまでも目安となっているので、飲む方の体質によっては上記とは若干異なる可能性がありますので注意してください。あくまでも目安として認識しておきましょう。

トリプタンの半減期

トリプタンの半減期というのは成分が異なっているので、それぞれで半減期というのが異なってきます。

半減期というのは簡単に説明すると効果の持続時間のようなものです。厳密に言うと、トリプタンの血中濃度が最大になってから、効果が抜けてきて体内での血中濃度が半分になるまでの時間の事です。

半分になるというのは効果もほとんどなくなってくるため、この時点で効果を感じないという人も多くなるでしょう。

トリプタンの主成分別の半減期は以下の通りです。

リザトリプタンを含んでいるマクサルトは約1.6時間

スマトリプタンを含んでいるイミグランやスミナットは約2.2時間

ゾリミトリプタンを含んでいるゾーミッグは約2.4時間

エレトリプタンを含んでいるレルパックスは約3.2時間

ナラトリプタンを含んでいるアマージは約5.1時間

上記のような半減期になっています。ですが、こちらもあくまでも目安というものなので、飲む人の体質によっては左右される事があります。

トリプタンの再発率

トリプタンはどれも偏頭痛に対してとても効果的とされていますが、薬の効果が切れた後にもう一度偏頭痛が再発してしまうということもあります。

これは主成分ごとに再発率が異なっていますので、1回の服用で偏頭痛を治したいという人はできるだけ再発率の低い薬を使用するようにしましょう。

トリプタンの主成分別の再発率というのは下記の通りになります。

ナラトリプタンを主成分としたアマージは21.4%

スマトリプタンを主成分としてイミグランやスミナットは27.8%

エレトリプタンを主成分としたレルパックスは28.4%

ゾリミトリプタンを主成分としたゾーミッグは30.3%

リザトリプタンを主成分としたマクサルトは36.9%

ここから見ると、アマージが一番再発率が低いということが分かります。即効性が高く、半減期も短いとされるマクサルトは他のトリプタンと比べるとかなり高い事が分かります。

即効性や半減期、再発率などを見た時に一番バランスが良く優れているのはイミグラン、スミナットと言えるのではないでしょうか。

イミグランよりもスミナットのほうがとても安く購入でき、効果も同じとされているため、とてもお得です。

スミナットを今すぐ購入

トリプタンの副作用

トリプタンの副作用というのは動悸、めまい、眠気、吐き気、倦怠感などが発症すると報告されています。

ですが、絶対にこれらの副作用が発症するというわけでもありません。自分に合った薬や容量でない場合はこれらの副作用が発症する可能性というのは高くなってしまいますが、トリプタンというのはとても種類が豊富となっているため、自分に合った薬を選ぶようにしましょう。

我慢して容量の多いトリプタンを飲んでいたり、自分の体質に合っていない薬を選んでいると、最悪の場合は今挙げた副作用以外に、強い副作用を招いてしまう危険性もありますので注意しましょう。

また、胸や喉のつかえ感といった症状が発症してしまう可能性がありますので、必ず自分にあったトリプタンを選ぶようにしてください。

トリプタンの飲み方

トリプタンというのは何種類か存在するというのは説明しました。ですが、どれも飲むタイミングとしては同じとなっています。

どのトリプタンも片頭痛が発症してから飲むようにします。片頭痛が発症する前にトリプタンを飲んでも予防することはできませんので注意してください。

また、主成分によっては服用間隔の違いがありますので注意してください。下記の間隔時間を参考にしてください。

スマトリプタン、ゾリミトリプタン、リザトリプタン、エレトリプタンの場合は2時間以上の服用間隔を空けてください。

ナラトリプタンの場合は4時間以上間隔を空けてください。

上記のように服用間隔を空ける事でトリプタンの100%の効果を得ることができるのでしっかり守って飲むようにしてください。

トリプタン製剤を購入する